住宅」タグアーカイブ

喫茶チャオのコーヒー教室(14/05/25)

140510IMG_3738
1973年。住宅街の一角に小さな喫茶店ができました。
名前は喫茶チャオ。髭のマスターが、
毎日、小さな焙煎機で、丁寧に生豆を焙煎しています。

140510IMG_3724
チャオにはカフェのような華やかさはありません。
でも、そこには、コーヒーの香り、音楽、
カウンター越しに交わされるお客さんとマスターの会話…、
開店したその日からずっと積み重ねられてきた時間が、
しずかにやさしく漂っています。
140510IMG_3731

そんなチャオのマスターが、珈琲教室を開催します。
コーヒーの淹れ方、コーヒー豆の知識や選び方など、
ワークショップ形式で楽しく学びましょう。
140510IMG_3734

・日時:5月25日(日)14:00-16:00
・参加費:2,000円(珈琲付き)
・定員:10名
・備考:道具は準備します。
・会場:RE・KURASU
(〒760-0072 香川県高松市花園町2丁目1-8 森ビル3F)
・お申し込み方法
以下の方法よりお気軽にお問い合わせ・お申し込みください。
・メール:info@re-kurasu.com
・お問い合わせフォーム:こちらまで
・お電話:087-802-2348(11:00-18:00・木曜定休日・その他不定休)

リノベーション相談会、明日からです!(13/11/16-17)

feeldesign+の「リノベーション相談会」、明日から2日間(16日・17日)、開催です!
・中古物件のリノベーションの相談に乗ってもらいたい
・住宅の一室をリフォームしたい
・リビングやお部屋のイメージチェンジを自分でしたい
・お部屋の内装を自分でやってみたい
そんな悩みをお持ちの方々、予約不要ですので、ぜひお気軽にお越し下さい。
些細なことでも結構ですよ。建築家に気軽に相談するチャンスです。
131115-02
feeldesign+ならではのリノベーション「参加するリノベーション」がどんな風に行えるのか、気になるコストのことなど、ぜひ相談してください!お待ちしています。

・日時:2013年11月16日(土)17日(日)11:00-18:00
・場所:feeldesign+(高松市花園町2丁目1-8 森ビル3F)
・備考:予約不要。DIY体験(壁塗り・ペンキ塗り体験)できます。
・お問い合わせ:info@re-kurasu.com 087-802-2348

feeldesign+のリノベ(2)「カスタマイズできる家」

feeldesign+に来られた方なら分かる「広々とした空間」。
オープンなスペースなので、とても開放的な気持ちになります。
これは、お店だけでなく、feeldesign+の住宅リノベーションにもつながる、
大事な大事なコンセプトのひとつなのです。

131110-006

最近のおうちは、間取り間取りで壁がありますが、
feeldesign+の提案するリノベーションは違います。
かんたんに移動できる家具ひとつで、雰囲気が随分変わるのです。

131110-004 131110-003 131110-002 131110-001

同じ部屋なのに、家具ひとつですでに4パターンもの部屋づくり。
その時、その時によって、家具を移動して間取りを作り替える。
「家具ひとつで、間取りごとカスタマイズ」。
「家族の成長に合わせて、成長する家」。
それが、feeldesign+の提案するリノベーションです。

131110-005
カンタンに仕切りになったり、ソファになる「AROSマット」も、feeldesign+販売中。
大きいので店頭には出していないのですが、気になる方はぜひお問い合わせくださいね。

お金を掛けずに暮らしを見つめなおすなら

「暮らしを見つめなおそう!」

なんてカッコイイ言葉を言われても、

どうすればいいのかわからないのが
当然だと思います。

 

実は、昨日から読み始めている
イェンセン家のマンションDIY ~北欧、手づくりの暮らし
————————————————–
イェンセン家のマンションDIY
~北欧、手づくりの暮らし

————————————————–

に、ちょっとしたヒントが
書かれていました!

 

イェンセン氏は、
本の中でこう示しています。

 部屋の景色は毎日のかたちそのもの。

 家族の状況や季節、
 その時々のフィーリングに合わせて、
 居心地よく部屋を作り変えていくのは、

 暮らしを見つめなおしていく一つの方法です。

 

つまりは、「模様替え」ですよね。

 

これなら誰でもお金を掛けずに、自分の
暮らしを見つめなおすことができますね!

模様替えは、狭い空間ほど
小さな変化が新鮮に感じられて、
抜群の効果を発揮します。

イェンセン家のマンションDIY

イェンセン家のマンションDIY

 

余談ですが、

私の元シェアメイトに、模様替えで、
モテ部屋いわゆる「恋するお部屋」を
提案するスタイリストがおりました(笑)

模様替えのチカラはスゴイですよ。

 

■レイアウトを変えてみる。

例えば、部屋の真ん中にあるテーブルを、
窓辺に寄せてすっきりさせたり。

いつもの部屋の、いつもの家具でも、
角度や位置を変えるだけで、
新鮮な場所になりますよね。

 

お金をかけてインテリアを購入
するのもありですが、

自分たちらしさや自分たちの気分を、
手を動かして、工夫を重ねることで
表現していくことも楽しそう!

さらに、その手間を楽しく感じられるなら
なおのこと、いいですよね!

 

■家族が増えたり、暮らし方が変わる節目はレイアウトの見直し時

同じリビングであったとしても、

夫婦2人で使うリビングと、
子どものいるリビングとでは、

使い方が変わってきます。

必然と子どもの様子が見守れるように、
レイアウトを変えたりしますよね。

 

戸建て住宅でも、マンションでも、
家族が増えたり、暮らし方が変わる節目は、

模様替えの時期なのかもしれませんね。

 

DIY=Do It Yourselfだけでは伝わらない!?

「DIYって何ですか?」

住宅や建築系の業界に精通している人にとっては、
当たり前のように意味が通じる「DIY」も、

一般の方にとってみたら、
こんな質問が出てくることが当たり前なのかもしれません。

DIY – ウィキペディア – Wikipedia

 

DIY(ディー・アイ・ワイ)って、

英語のDo It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、
直訳すると「それをあなた自身で行う」との意味で、

専門業者に任せずに、
自らの手で工事・作業しようとすること。です。

 

「DIY」という言葉だけでは、

「自らの手で生活空間をより快適に工事する。」

なんて意味には、
なかなか結びつかないかもしれませんね。

 

DIYをしてみて、興味深いのが、
自らの手で行うことで

  • 自らほしいものを造ることから、イメージ通りの自分に合ったものがつくれる
  • 自ら行うことで人件費を削減でき、多少質は落ちても費用を大幅に削減できる
  • できたもののことをよく知っているので、アレンジ、修理ができる
  • 愛着がわき、改造などもできることから長く使われ資源の節約になる。

ということがわかってきました。

手が掛かってしまうのですが、お金に変えられない価値が得られますね。

 

ともあれ、DIYリノベーションを提案するお店・feeldesign+(フィールデザイン)では、「DIY」という概念をもっとわかりやすく伝えていくべきだなと感じる今日この頃です…

DIYリノベーションのfeeldesign+(フィールデザイン)

DIYや住宅・建築関係の書籍や雑誌を無料で閲覧できます!

DIYや住宅・建築関係の書籍や雑誌を無料で閲覧できるように、
Book libraryを用意しています。

DIYや住宅・建築関係の書籍や雑誌

関連本が少しずつ揃い始めています。

feeldesignの本棚 – 2013年03月 (109作品)
おうちのはなし
石川新治
登録日:03月23日
住まいの解剖図鑑
増田奏
登録日:03月23日
東京R不動産
東京R不動産
登録日:03月23日
家―良い家の作り方
登録日:03月23日
DIY工具50の極意
西野弘章
登録日:03月23日
意中の建築 上巻
中村好文
登録日:03月23日
意中の建築 下巻
中村好文
登録日:03月23日
普段着の住宅術
中村好文
登録日:03月23日
TURNS(ターンズ) VOL.3
登録日:03月23日
ソラマドがある家
井内清志
登録日:03月23日
TRUCK NEST
TRUCK
登録日:03月23日
powered by booklog

 
 
これらの本から、DIYやリフォーム・リノベーションの
ヒントを見つかるといいですね。

ですが・・・

これらを納める本棚が、まだ用意できていないため、
ひとまずブクログでWEB本棚をつくりました。ご覧ください。
http://booklog.jp/users/feeldesign

・・・はやく本棚を用意せねば(汗