お手本」タグアーカイブ

【イベント報告】ダンボールコンポスト講座(フォロー編)(13/11/27)

「ダンボールコンポストで安全な堆肥を自分で作ろう!」ダンボールコンポストで堆肥を作るためのコツや使い方の、初心者向けアフター講座が開かれました。スタートした方の疑問や質問に答えながら、様々な角度からサポートしています。
131127-0IMG_0639
2ヶ月近くで、初心者の皆さんが作った堆肥。全然においがしなくて、スタッフもびっくり!個性的な堆肥の中でもお手本となるのは、しっとりと水分が適度に含まれた、黒い堆肥。皆さん、手塩にかけて堆肥を育てているようです。
131127-0IMG_0647
持ち寄ったそれぞれの堆肥のクセを見ながら、どうやったらいい堆肥ができるのか、コツや注意点が伝授されます。様々な質問が飛び交い、皆さん、ますますダンボールコンポストを頑張ろう!という気持ちが新たになったようです。

ダンボールコンポストのあるライフスタイル。自分の手で堆肥を作って、野菜を育てて、その野菜を食卓に並べる。一連の流れが見える、食のライフスタイル。今後もまたダンボールコンポスト初心者向け講座を開催する予定ですので、ぜひお楽しみに!

かもめ食堂

「かもめ食堂」の雰囲気をDIYで作ってみる!?

「かもめ食堂」という映画をご存知でしょうか?

かもめ食堂

かもめ食堂

『かもめ食堂』はヘルシンキで小さな食堂をひらく女性のおはなし。

かもめ食堂

かもめ食堂

小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさんが
かもし出す独特の雰囲気が人気の映画です。

実はこの映画、雰囲気もステキですが、
よくよく見ると道具や食器のクオリティが
高いことに気付きます。

料理がしたくなる!珈琲をいれたくなる!
そして、こんな雰囲気を作ってみたくなる!!!

そんな気にさせてくれる映画です。

 

■もし、そのかもめ食堂の雰囲気を自分でも作ることができたら・・・!?

この雰囲気のポイントは、やはり「色」でしょう!
ブルーに少しグレーがかった感じですよね。

かもめ食堂の「色」=ブルーグレー

その色に塗ろうにも、この色は、
ホームセンターで塗料を探しても、

ぽい色はあっても、どんピシャな色は
ないですよね。。。


・・
・・・

ですが、実は、

もうすぐしたら、お店にその色がそろう予定です。
あの、かもめ食堂の「色」が!!!

また追って連絡しますね。
お楽しみに♪

 

■追伸1

実は、監督の荻上直子さんとは、
かもめ食堂が公開する2年ほど前に、
縁があってお会いすることがありましたが、

監督の荻上さん自身も、3人の女優に負けない
独特な雰囲気を持ち合わせてましたね。

その時、かもめ食堂の構想を
言ってたような言ってなかったような・・・(笑)

小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさんの
3人はすごく好きでとても興味深いと言ってたのは
記憶に残ってます(笑)

かもめ食堂は2006年の作品ですが、
その翌年に出した「めがね」も、
ステキな雰囲気で作られていますよ。

めがね

めがね

こんな雰囲気の中で、ご飯を
食べると美味しそうですよね♪

 

■追伸2

北欧・フィンランドの首都ヘルシンキに、
本物の「かもめ食堂」が実在するみたいです!

かもめ食堂は実在してますよ

かもめ食堂は実在してますよ

「かもめ食堂に行ってきたよっ」

フィンランドに行く機会があったら
ぜひ寄ってみたいですね!