feeldesign+とは

「feeldesign+」は、建築家・井内清志のdesign roomです。
また、アトリエSORAが提案するライフスタイルショップです。

「feeldesign+(フィールデザイン)は、
創造的に変化する暮らしをデザインする場です。
暮らしの変化は、例えば道具の変化を要求します。それは、工夫や智恵のカタチです。
明日をもっと楽しく、心地いいものにしたいと願う気持ちです。
季節の移ろいを、連続する日常のなかでとらえ難いように、道具の進歩もまた、
ささやかなほど小さな変わりようかもしれません。
しかし、日本人には四季の変化を愛でるこことがあるように新しいモノが生まれ、
それを身近な人と共有できることに充足感を覚えます。
年月は、人の暮らしに変化をもたらします。
feeldesign+(フィールデザイン)は、
その変わりように呼応することを楽しみ、調える場です。
暮らしの変化を感性でとらえ、そこに必要な道具を、家具を、空間を、
自分たちでデザインしようと試みる場です。
わたしたちと一緒に、
美しさを愛でつつ使い込んでしまいたくなる価値を築いてみませんか」

news5-01
■井内 清志 / イウチ キヨシ
1958年 岡山県生まれ。福山大学工学部建築学科卒業。
同大学建築学科技術助手、非常勤講師。
2003年 アトリエSORA設立。

■主な受賞歴
1998年 関西電力設計コンテスト優秀賞
アメリカンウッドデザインアワード2000
JUKEN住宅設計コンテスト最優秀賞
2005年 愛知ゆとりある住まいわが家のリフォームコンクール理事長賞
2008年 グッドデザイン賞(HABITA SORAMADOモデル)
2009年 グッドデザイン賞(HABITA SORAMADOモデル)