「家事セラピー」で自己分析、していただきました!

feeldesign+での暮らしに関わるワークショップ「家事セラピー」初回講座が1月26日に開催されました。満員御礼の中、講師・家事セラピストの福田麻美さんの作るなごやかな空気感で、皆さんが「家事=家のコト」に向き合いながら、自己分析をしていきました。
140126IMG_1940
福田麻美さんは、家事塾公認の家事セラピストであり、アトリエSORAの建築士。家の外側と中身の両方の観点を持つ「家と暮らしのスペシャリスト」です。さぁ、女性目線ならではの家事セラピー、スタートです。

140126IMG_1942
2組に分かれてグループワークを行ったり、それぞれ発表したり、様々な「家事=家のコト」の気づきが生まれます。「どんな家事が好き?」「どんな時に家事が『いいなぁ』って思う?」など、様々な質問に向き合い、参加者の皆さんは自分のことを振り返ります。
140126IMG_1936
家事のことを改めて振り返り、暮らしのこと・家のことを見つめ直す参加者の皆さん。日々の家事にどうやって活かしていこう?と思案します。
140126IMG_1995
そしてお待たせ・女性が大好きな「自己分析」の始まりです!内容はナイショですが、本当に細かく分類・分析されていて、自分の性質や得意な事、そしてこれからもっと伸ばしていけばいい点などがアドバイスされます。ちなみにスタッフRの今後は「もっと捨てる技術を磨きましょう」でした。
あ、当たってる…!!!
140126IMG_2010
時間が少し余ったので「せっかくなので」と、「お財布セラピー」が始まりました。これにもまた皆さんびっくりな気づきが。「捨てるということのお話をもっと聞きたくなった」という意見も出ました。そう、捨てるって、循環させることなんですね。
140126IMG_2029
和やかな雰囲気の中、皆さん、家事・家のコトに向き合っていただけたようです。家事セラピストの福田先生もいっしょになって、はいチーズ!皆さん、ありがとうございました!

次回の家事セラピー講座は「捨てたいけれど捨てられないもの」。春の引っ越しや異動のシーズンに向けて、家のモノと向き合ってみませんか?この講座名にピンときた方は、ぜひどうぞ。
・日程:2014年3月7日(金)
・時間:10:00-12:00
・参加費:2,000円(資料・お茶とお菓子付き)
・持参物:筆記用具・写真(捨てられないものの写真1枚、家の中で気に入っている場所1カ所の写真1枚、家の中で気に入らない場所1カ所の写真1枚。計3枚)
※写真は出力してプリントにしておいてください。出力環境が無い方は、事前にfeeldesign+にメールでデータを送付ください。こちらで出力いたします。サイズは自由です(最低L版の大きさでお願いします)
・詳細はまた後日ご連絡します。