月別アーカイブ: 2014年5月

コピーライターの政子さんの文章教室、開催!

140531IMG_4093
やまもも制作室・コピーライター&『せとうち暮らし』副編集長の政子さんによる、文章教室が開催されました。会社員の方から音楽家まで、様々な分野で活躍されている方々が参加してくれました。
140531IMG_4108
「文章」「言葉」…日頃使い慣れているはずなのに、さぁ書こう、と思うと思うように書けなくなる…そんな経験ありませんか?政子さんは「毎日を普通に暮らすことで、言葉の引き出しが増えていきます」と語ってくれます。
140531IMG_4098
どの言葉を使うと、今の自分が伝えられるか…どの言葉を選ぶかで、自分らしさが出て、自分にしか書けない文章になるか、が決まる。「。」や「、」の場所までこだわりが出せる、言葉の世界。奥が深いですね。
140531IMG_4131
様々なワークを通じて、自分の中の引き出しを増やしていきます。また参加者の皆さんと気づきをシェアすることで、世界もまた広がります。文章の書き方だけでなく、お仕事や日々の暮らしにも新しい気づきが生まれそうです。
政子さんは25年以上のコピーライターとしての経験や、『せとうち暮らし』での取材話などを交えて、様々な質問にも答えてくれます。
140531IMG_4135
「いろんな方の気持ちや想いを、私の文章を通じて伝えられるようになりたい」という感想もいただきました。今日の感動や経験を、日々の暮らしの中にぜひ活かしてくださいね。ありがとうございました!

DIYインテリア女子部セミナー、6/21(土)!

インテリアが好きな女子のための「DIYインテリア女子部セミナー」を行います!

140420IMG_3701
「家を育てる」それが、RE・KURASUのテーマです。家のコトを育てるためには、まずDIYやインテリアの基礎知識を学んでもらいたい!そんな思いを込めて、DIYインテリア女子部、活動します。まず、アトリエSORAの女性建築士から、家に合う色や家具のコーディネートの仕方を学んでみませんか?照明やカーテン、壁紙や観葉植物…家の中を構成するいろんなアイテムの分類を、「主観的」じゃなくちゃんと「客観的にとらえる」ことの大切さを、ワークショップ形式でお勉強です。

<前回はこんな感じ>
http://blog.re-kurasu.com/?p=1625

140420IMG_3700
●実施日時/ 2014/6/21 (土)10:00-12:00
●受 講 料/500円(資料付き・お茶とお菓子付き)
●持 参 物/筆記用具・はさみ
●定員/7名
●場所/RE・KURASU(高松市花園町2丁目1-8 3F)
●お申込/
メール:info@re-kurasu.com
TEL:087-802-2348(11:00-18:00/木曜定休日)
(お名前、参加人数、連絡先をお伝えください)
サイトのお申し込みフォーム
http://www.re-kurasu.com/re-kurasu/htm/contents.cgi?contents_id=10
■TEL 087-802-2348(11:00-18:00・木曜定休)

喫茶チャオの珈琲&焙煎教室、開講!

140525IMG_3975
今日、高松で自家焙煎をしている「喫茶チャオ」のマスターによる、コーヒー教室が行われました。みなさん、ひきたてのコーヒーは飲んだことがあると思いますが、「焙煎(ロースト)したての豆でのコーヒー」はいかがですか?RE・KURASUのお店じゅうに、豆の香ばしい香りが充満したひとときとなりました。
140525IMG_3971
コーヒーの豆の種類の特徴や、ドリップでの正しいたてかたなど、コーヒーに対する知識を深めて行きます。焼きたての豆でドリップしたコーヒーの、美味しいことといったら!
140525IMG_4000
そして気になる焙煎(ロースト)。生豆の段階から個性が違っています。実際に焙煎のこつを学びながら、おいしいアイスコーヒーを目指します。
140525IMG_4012
豆の種類によって、色も違います。育った土地の環境が、味の個性を生み出すそう。
140525IMG_4024
どのタイミングがいいのか。好みもあるけど、まずは基本からチェックです。
140525IMG_4040
自分で焙煎したコーヒーって、また格別ですね。
140525IMG_4050
様々なコーヒーの知識を学びながら、コーヒー教室は無事終了!マスターの「美味しいコーヒーは、大好きな友達や人たちといっしょに飲むコーヒーが、一番おいしい」という言葉で締めくくられました。「趣味は?」と聞かれて「珈琲です」と答えられるような、そんなライフスタイルいいなぁ、と感じたひとときでもありました。

あなたのライフスタイルは、どこに現れていますか?

コピーライターの政子さんの文章教室(14/05/31)

140518IMG_5318
やまもも制作室・コピーライターであり、
「せとうち暮らし」の副編集長である、山本政子さんの文章教室が開催されます!
スタッフRも参加します!

———————————————————————-

想いを伝える方法はいろいろあります。
文章もそのひとつです。
例えば、自分が感動したコトやモノ、出会ったヒトのことを
誰かに伝えたいと思った時、
どうすれば自分らしい文章になるのでしょうか。

「コピーライターの政子さんの文書教室」は、
どの言葉を選んだら、自分が感じたこの想いを伝えられるか。
どんなスタイルで書けば、あなたらしく、
そして人の心に響く文章が書けるかを、楽しみながら見つける教室です。

ブログ、facebook、手紙、メールなど、文章を書く機会は増えています。
日常のなかで出会った何気ない、でも、美しい瞬間。
自分が感動した瞬間を、あなたらしく伝える方法、一緒に探しましょう。

●政子さんプロフィール
山本政子
・やまもも制作室 コピーライター
・『せとうち暮らし』副編集長
「島の思い出とコロッケは、誰かと分かち合うほど楽しくなる、と思っています」。

・日時:5月31日(土)10:00-12:00

・参加費:1,800円(珈琲付き)
・備考:筆記用具
・会場:RE・KURASU
(〒760-0072 香川県高松市花園町2丁目1-8 森ビル3F)
・お申し込み方法
以下の方法よりお気軽にお問い合わせ・お申し込みください。
・メール:info@re-kurasu.com
・お問い合わせフォーム:こちらまで
・お電話:087-802-2348(11:00-18:00・木曜定休日・その他不定休)

本日はDIY day!

140518IMG_5295
いいお天気ですね。スタッフR、「今日は塗るDAY!塗るDAY!」と気合いを入れて、午後からペイントです。まずRE・KURASUのプチ看板・ステンシル編。
140518IMG_5301
これまでディスプレイしていた棚が白くて寂しかったので、黒板ペイント「KAKERU PAINT」を使って塗り塗り。ちなみにこの色の名称は「ラブピンク」。(笑)
140518IMG_5314
ひとつ塗ると、「他に塗れるものはないかっ?」と探しまくる。
140518IMG_5303
倉庫に眠っていた板。せっかくなのでFARROW&BALLを使って。
140518IMG_5310
告知版!ちなみにこの色は映画『かもめ食堂』に使われていた色にとっても似ている色なんですよ。これからの季節に向けて、涼しげな色。まずはベースを塗ったので、これから彩り良く仕上げて行こう。

塗る、って無心になれるから、どこかセラピー要素があるのかな?なんて思いながら、塗り塗りしていたスタッフRでした。

ストーリーのある写真・フォトブックの作り方

140323IMG_2329
デジカメやスマホで撮った写真をそのままにしていませんか?
写真はプリントしてこそ、命が宿ります。
単に並べるだけのフォトブックから、一歩先へ。
撮った時の気持ちや、伝えたい想いと向き合いながら、フォトブックを作ります。

フォトブック作りを通じて、写真を理解するのにとても大事な
「テーマ・モチーフ・コンセプト」という考え方を学んでください。
写真に込められた「ストーリー」を、ぜひブックへ。

・日程:2014年5月25日(日)・6月15日(日)[全2回]
・時間:10:00-12:00
・集合場所:RE・KURASU
・定員:7名
・参加料金:3,000円(2回分・資料・ドリンク付き)
※1回だと1,500円
※フォトブック制作代は含まれません。

・持ち物:
(1)撮った写真(プリントアウト済み)20枚ほど
(もしプリントアウトできる環境にないなら、メールにて事前にデータを送付願います)
(大きさは最低L版。大きくても大丈夫です)
(2)筆記用具
(3)スマートフォンのカメラをご利用の方は、スマートフォン。

・備考:初心者~中級者向け
・1回目(5/25):
写真のストーリーをつかんで、フォトブックのベースを作ります。「テーマ・モチーフ・コンセプト」を学びます。
・2回目(6/15):
フォトブックの発表。 さらにネットで作れるフォトブックのレクチャーをします。