月別アーカイブ: 2014年1月

「家事セラピー」で自己分析、していただきました!

feeldesign+での暮らしに関わるワークショップ「家事セラピー」初回講座が1月26日に開催されました。満員御礼の中、講師・家事セラピストの福田麻美さんの作るなごやかな空気感で、皆さんが「家事=家のコト」に向き合いながら、自己分析をしていきました。
140126IMG_1940
福田麻美さんは、家事塾公認の家事セラピストであり、アトリエSORAの建築士。家の外側と中身の両方の観点を持つ「家と暮らしのスペシャリスト」です。さぁ、女性目線ならではの家事セラピー、スタートです。

140126IMG_1942
2組に分かれてグループワークを行ったり、それぞれ発表したり、様々な「家事=家のコト」の気づきが生まれます。「どんな家事が好き?」「どんな時に家事が『いいなぁ』って思う?」など、様々な質問に向き合い、参加者の皆さんは自分のことを振り返ります。
140126IMG_1936
家事のことを改めて振り返り、暮らしのこと・家のことを見つめ直す参加者の皆さん。日々の家事にどうやって活かしていこう?と思案します。
140126IMG_1995
そしてお待たせ・女性が大好きな「自己分析」の始まりです!内容はナイショですが、本当に細かく分類・分析されていて、自分の性質や得意な事、そしてこれからもっと伸ばしていけばいい点などがアドバイスされます。ちなみにスタッフRの今後は「もっと捨てる技術を磨きましょう」でした。
あ、当たってる…!!!
140126IMG_2010
時間が少し余ったので「せっかくなので」と、「お財布セラピー」が始まりました。これにもまた皆さんびっくりな気づきが。「捨てるということのお話をもっと聞きたくなった」という意見も出ました。そう、捨てるって、循環させることなんですね。
140126IMG_2029
和やかな雰囲気の中、皆さん、家事・家のコトに向き合っていただけたようです。家事セラピストの福田先生もいっしょになって、はいチーズ!皆さん、ありがとうございました!

次回の家事セラピー講座は「捨てたいけれど捨てられないもの」。春の引っ越しや異動のシーズンに向けて、家のモノと向き合ってみませんか?この講座名にピンときた方は、ぜひどうぞ。
・日程:2014年3月7日(金)
・時間:10:00-12:00
・参加費:2,000円(資料・お茶とお菓子付き)
・持参物:筆記用具・写真(捨てられないものの写真1枚、家の中で気に入っている場所1カ所の写真1枚、家の中で気に入らない場所1カ所の写真1枚。計3枚)
※写真は出力してプリントにしておいてください。出力環境が無い方は、事前にfeeldesign+にメールでデータを送付ください。こちらで出力いたします。サイズは自由です(最低L版の大きさでお願いします)
・詳細はまた後日ご連絡します。

野菜ソムリエのレシピ公開!
ショウガ三昧であったか美人講座

「morning +」は、はたらく私に「4つの+(プラス)」(暮らしにプラス、やる気をプラス、達成感をプラス、元気をプラス)を与えよう!をテーマに開催しているはたらく女性のための朝活です。

今回朝活【morning +】at feeldesign+では「野菜ソムリエのレシピ公開!ショウガ三昧であったか美人講座」が開講されます!2013年12月の開催に続いての「追加開催」です。前回、朝活【morning +】で40名の方々にご参加いただいた人気講座です。

朝活【morning +】で発足された「ショウガ部」。部長は、野菜ソムリエの池田奈央さん。ご自身の工房“なぁ~ちぇ”をはじめ、大手カルチャー教室で料理教室、ケーキ教室を開催されています。冷えを解消し、体を中から温めてくれる食材「ショウガ」の効能やより効果を発揮する使い方、活かし方を野菜ソムリエから学びます。毎日の食事や暮らしに気軽に取り入れられるショウガを使った料理やスイーツをレシピとともにご紹介し、実際に味わっていただきます。

・実施日:2014年2月16日(日)9:30-11:30
・申込・お問い合わせ
サイト:朝活【morning +】
http://ameblo.jp/morning-plus/entry-11751794260.html

お笑いセラピストの弟子!
イメトレメディスントレーナー・柏木里美の
イメージワークセミナー

「イメージってどう描くの?」
夢を叶えるには「叶った時のイメージ」を描けるようになることが何より大切。そして叶った最後のシーンを想い描く事が何よりです。さらに感情もプラスに!
アロマセラピストで針灸師の柏木里美さんならではの、五感を使って想像力をフルに活用する方法「イメージワーク」のセミナーを開催します。
140119-00IMG_0511
「名刺で割り箸が切れる、と思う?」
柏木先生は切れちゃうんです!この笑顔!スポーツアロマなどでTV・ラジオでも活躍している柏木先生の「自称・お笑いセラピスト」のこの笑顔。楽しくわくわくしながら、自分のイメージする力に自信がつきます。
140119-00IMG_0826
「夢が叶うイメージング」がしやすくなるように、セミナー中にアロマの香りで体も気持ちも心地よくゆるめて、アロマハンドマッサージ体験もついています。五感を使って、イメージの描き方を学んでみませんか?

なお、このセミナーは3月に予定されている「自分を好きになるレクチャー」のプレバージョンです。ぜひ、気軽な気持ちで体験してみてください。

・実施日:
2014年2月19日(水)18:30-20:30
2014年2月21日(金)10:00-12:00
・料金:3,000円(お茶&お菓子付き、アロマハンドマッサージ体験付き)
・両日、同じ内容を行います。参加しやすい実施日でお越しください。

———————————–

「自分を好きになるレクチャー(全4回)」
アロマ・お灸・美容鍼・イメージワークがトータルで学べる!さらにセルフケアができるように!
12月に大好評だった「自分を好きになるレクチャー」がバージョンアップして、春に再開です。
日程も、皆さんがもっと参加しやすいようにしてみました。
何かをやりたくなる春に、セルフケアで女子力UPを目指しませんか?

131215-03IMG_1420
■昼の部:金曜午前中開講
3/7(金)3/14(金)3/28(金)4/4(金)
(全て10:00-12:00)
■夜の部:水曜夜開講
3/5(水)3/12(水)3/19(水)3/26(水)
(全て18:30-20:30)
※詳細は後日お知らせします。

「ワンポイントに、木の温もりを」スタッフRのリノベ日記(6)

スタッフRのリノベーション日記、おまけ編を含めて最終回。今回は壁の一面に木の板を貼って、アクセントにしてみた事例をご紹介します。年末で手持ち無沙汰だった父に「ちょっと手伝ってみない?」とささやいたら、何と一気に仕上げてくれました。あらー。
140119-IMG_4077
木の板、それも「背板」という木の表面がしっかりと残った木をホームセンターで見かけて以来「この木をどうにか部屋のアクセントに持ってきたいなぁ」とずっと思っていました。この部屋に、その昔フィンランドで見た大自然の木の温もりのイメージを持ってきたいなぁ…(世界地図のポスターがその気持ちを無言で訴えています)
140119-IMG_4101
ということで!まず壁の採寸が大事。壁の面積大のベニヤ板に、ヤスリでしっかり表面をなだらかにした背木を貼付けます。裏は接着剤。木の重みで接着できるよう、接着後は一晩寝かせます。
140119-IMG_1714
接着剤は、何か強そうな業務用を購入しました(笑)
140119-IMG_1708
まずは下部分から。背木がしっかり貼り付いたベニヤ板を、壁にビス止めしていきます。もちろん、壁を「コンコン」して、壁の向こう側に「柱」があるかどうかを確かめます。
140119-IMG_1715
こんな感じで上と下がぴったりくっついて、ビス止めをしたら、最後の背木を貼り付けて、ビス止め部分を隠します。重要ポイントは「採寸」!しっかり木の幅も、ベニヤも、壁も、測ってくださいね。
140119-IMG_1713
あとちょっと!父ファイト!手慣れたものです、ちょっと悔しいです。
この気持ちが、ついにDIY女子に目覚めるきっかけとなったのかもしれません(笑)
140119-IMG_4158
これで、部屋のアクセントが完成です!
扉に大空をイメージしたり、壁に大自然の森をイメージしたり…白い壁のおかげで、そんな遊び心がフルに活躍できました。
壁の木部分に世界地図を貼ったり、ネイビー色の黒板にチョークで飛行機を描いてみたり…「旅心マンテン」のお部屋が、無事に出来上がりました。さぁ、次の旅はどこに行こう??
(ちなみに気になるご予算は、背木+ベニヤ板+接着剤で5,000円弱です。家具より安い!)

セルフリノベーションしてから以降、毎日快適で、部屋に片付けるものひとつを厳選しています。部屋を作って、まだ作って…こんなに自分の部屋で遊べるだなんて思ってもみませんでした。
初めてなのに「思い切ったね」とよく言ってもらえます。本当にやってよかった!
全面だけでなく、たった一面変えるだけでも随分違うはず。セルフリノベーションでも一番簡単で一気に雰囲気が変わるのが「ペイントリノベーション」です。
ぜひ、皆さん、チャレンジしてみてくださいね。

黒板塗料「KAKERU PAINT」でDIY!

2014年はさらにDIYの年になる!ということで、feeldesign+内にインフォメーションコーナーをDIYしてみました。使用ペンキは、黒板が作れる「KAKERU PAINT」。色はバレンタインチョコというカワイイ茶色です。板はホームセンターでカットしてもらいました。
140118-01
小さなお子さん向けに、身長計を作ってみました。かわいいでしょ?
140118-02
お子さんが大きくなったら、メッセージボードにも変更できるのが、黒板塗料のいいところ!水拭きひとつで、好きに書き換えられます。ちなみにこちらは「ダーリングレー」というしぶい灰色。シックで、カッコイイ色です。
140118-03
12月にアロマ・お灸・美容鍼・イメトレの総合セミナーを行ってくれた、柏木里美先生の「Green」も、こんな風に使ってくれています。こちら、ビニールクロスの上から塗ってるんですよ。KAKERU PAINTの「ラブピンク色」が何とも言えず、元気いっぱい!
http://ameblo.jp/green-524/

作り出したら止まらないDIY。せっかくなら、楽しく活用できるものがいいですね。ぜひお店に7色の色を見に来てください。

■KAKERU PAINT(全7色)
・0.9ℓ:3,800円(税抜)(1缶で約3-5㎡塗装可能)
・200㎖:1,300円(税抜)(1缶で約1㎡塗装可能)
(塗布面積は、素地面の仕様状態により多少異なります)

 

「扉にペイント!」スタッフRのリノベ日記(5)

ペイントリノベーションで、一番やりやすい面はおそらく「扉」かもしれません。区切られていて、面積もそこそこ安心できるほどだし、手軽にペイントリノベーションができます。スタッフRも「扉はKAKERU PAINTのネイビーで!」と決めていました。
140118-IMG_4131
こちら、feeldesign+で大人気の「黒板になる塗料」。7色ある中の「ネイビームーン」を選びました。理由は「青が好き」なんです。200mlで1畳ほど塗れて、1300円(税別)。価格もお手頃!イメージと違ってしまったら、また上から塗り直したらいいんです!
じゅらく壁とのたたかい後なので、もう、怖いものはありません。
140118-IMG_4133つるつるの塗装面にチャレンジしてみました。もちろん下地剤を塗っています。1度塗り。
140118-IMG_4134
2度塗り。ここで、ふと、「白いペンキが余ってるよなぁ〜」と思いつき…
140118-IMG_4140
足元は余ったHipペイントで、塗っちゃいました!壁を塗ったローラーで、コロコロ。あえてキレイにセパレートせず、グラデーションをかけるように塗ってみました。飛行機から見る、空と雲の境目をイメージしながら塗ります。
140118-IMG_4151
おお!できた!できました!思いつきでも、なかなかのものです!
じゅらく壁の茶色いままだと、この渾身のグラデーション扉も似合わなかったはず…。
140118-IMG_4159
こんな感じでちょっとずつ完成に向かっています。
面をパーツとしてとらえる事ができるようになってきました。

次回は、上の写真にも載っている「木のアクセント部分」の紹介です。
お楽しみに!